【武勇伝】妹「しつこい男が来て困ってる…」 兄「俺にまかせろー!フシューッ、フシューッ」


俺は体重100キロを越し、

髪型は丸坊主、
卓球とアメフトとアニメを愛する自称オタクスポーツマンである。
自前のアメフト防具をもって妹の部屋におじゃました。
三日目、
ピンぽーんと鳴り奴が来たようである。
妹が出て
「今日はちょっと」
「眠たいので…」
と断るが、
「他に頼れる人が誰もいないんだって☆お願い!どうしてもお願い!」
と言うから引き入れた。
罠とも知らずにバカめ。

次ページへ続きます