【こういうルートやで!】最終章はゾロ編?ワンピースのラスボス、ロロノアゾロ説ww

 

 

ワンピースファンの中で常に論争となる

「ワンピースの最後」

 

・ラフテルにたどり着く

・世界政府対ルフィ海賊団

・世界を滅ぼした黒ひげから、世界を助ける編

 

などなど。

毎日様々な予測が建てられています。

 

そんな中、驚きの予測が出てきました。

 

それは、ゾロがラスボスだという説です。

ワンピースープロフィール

海賊王を夢見る少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン。

夢への冒険・仲間たちとの友情といったテーマを前面に掲げ、バトルやギャグシーン、感動エピソードをメインとする少年漫画の王道を行く物語として人気を博している[2]。また、長年にわたりながら深く練り込まれた壮大な世界観・巧緻な設定のストーリーも特徴。

2017年11月現在、単行本は第87巻まで刊行されており、『週刊少年ジャンプ』歴代作品の中では『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(1976年 – 2016年)に次ぐ長期連載となっている。国内累計発行部数は2017年10月時点で、日本の漫画では最高となる3億6000万部を突破している[3]。また、第67巻は初版発行部数405万部[4]、第66巻は初動週間売上227万5000部[5]の国内出版史上最高記録を樹立するなど、出版の国内最高記録をいくつも保持している。

2015年6月15日、「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定された[6][7][8][9][10][11][12]

本作とともに長年ジャンプの看板作品であった『NARUTO -ナルト-』同様、海外での人気も高く[13]、海外では翻訳版が42以上の国と地域で販売されており、海外でのコミックス累計発行部数は2017年10月時点で7000万部を突破しており[3]、全世界の累計発行部数は2017年10月時点で4億3000万部を突破している[14][3]

1999年よりテレビアニメがフジテレビ系列で放送されており、東映アニメーション製作のアニメ作品としては最長のロングラン作品になっている(詳細はONE PIECE (アニメ)を参照)。2010年以降、多くの企業とのコラボ企画が実施され、全国各地で様々なイベントが行われている

 

その驚きの内容とは??

 

一理ある

次ページへ続きます