【何様のつもり??】面接の日、俺「倒れた女性を介抱して遅れました」社員「君が女性を助けていたのを眺めていたけど」

就職活動をしている時の修羅場 

面接する会社のすぐ傍まで来たとき 
前を歩いていた女性が突然倒れた 
びっくりしたが声をかけてもうなっている 
だけだった 

会社の目の前という事もあり社員らしき人たち 
が遠くから眺めてはいるが誰も近寄ってこなかった 
周囲には俺と同じような就職活動らしき人たちが 
いたがこちらをちらっとみるだけで通り過ぎてしまう 
救急車を携帯でよんで待っていると目の前の会社から 
数人が駆け寄ってきた 

事情を説明すると 

 

次ページへ続きます