車屋の俺、事故車を引き上げに現場へ。警察の雰囲気がいつもと違う → 俺「ただの事故じゃないのか?」→ 衝撃の真相・・・

 
 
 
引き上げる予定のAさんの車は追突した側。
 
近くにいたお巡りさんに
 
「A様の車を引き上げに来た○○自動車ですが~」
 
と言ったら
 
「ちょっと待ってくれ」
 
と言われ
 
「わかりました。引き上げOKなら呼んでください」
 
とそのまま積載車で待機。
 
その時点で追突したAさんも追突されたほうのドライバーも
現場にはいなかったけど人身事故だとよくある事。
 
それにしても、
いくら国道とは言えこのパトカーの多さは何だろう?と、

Aさんの車を見ると映画で見るような鑑識班みたいな人達が車内を調べている。

 

「?」と思い、よく見たら交通課にはとても見えない
私服の刑事っぽい人もいて雰囲気が重々しい。
 
 

次ページへ続きます