【いい話】転勤で3年間離れていた家に戻った→家の中には異臭をはなつ野生のおっさんが丸まっていた…

親戚のおっちゃんの家の話

親戚のおっちゃん(以下オジ・親父のいとこって何て言うのかわからん)は

転勤族で日本のあちこちに家族で飛んでは暮らしてたが

とある所で昇格して転勤も無くなったので家を購入、

しかしその後諸事情で降格してまた転勤となった

 

折角買った家だし手放したくないので

貸すかと思ったが他人と揉めるのも嫌だったのでそのまま置いてた

しかし

 

次ページへ続きます