【涙腺崩壊】ディズニーランドで息子が夢にまで見ていた大切な「サイン帳」をなくした。・・その後息子は息を引き取った。

ある日

ディズニーランドのインフォメーションに、お父さんが元気なさそうにやってきました。

インフォメーションのスタッフが、

「いかがいたしましたか?」

と聞いたところ、そのお父さんは、

「実は今日、子供と一緒に来ました。

子供が、ミッキーちゃんだとか、ミニーちゃんだとかのキャラクターに

サインをしてほしいと言っていたので、サイン帳を持ってきたんです。

子供は、キャラクターを見つけては、一人一人にサインを書いてもらっていました。

そして、

 

次ページへ続きます