娘の誕生日にケーキを買って帰ったが、翌朝包装されたままのケーキとプレゼントがごみ箱に捨てられていた

22で結婚してすぐに娘ができた
27になった時に義母の調子が悪くなり、同居することになった
仕事も順調に娘も優しい子に育ってくれた
だんだん義父が夫婦や娘の事に口を出すようになったので
その頃から義父と言い争う様になって険悪になった時に
ある日娘の誕生日について大喧嘩になった

娘の誕生日は平日だったので、俺が早めに帰って一緒にやることにしていたのに
義父は、昼下がりから俺以外で外食してお祝いして、大きなケーキを食べていた

何も知らない俺は、誕生日ケーキを買って帰ったが
娘から

「おじいちゃんからもっとおいしいケーキ貰ったよ、
みんな祝ってくれたのになぜパパは私より仕事が大事なんだよね
こんなケーキ要らない、こんなパパはいらない」

朝起きたら、包装されたままのケーキとプレゼントが、

 

次ページへ続きます