【これはひどい…】ヤマトの配達員を地面に頭を打ち付け土下座する→遅れたからってここまでしていいの?※動画あり

 

最近は配達業者のニュースが世を賑わせていますね。
荷物を乱暴に扱っているところを動画に撮られていたり、

在宅しているにもかかわらず不在票を入れたり、

着払いの料金を不正に水増ししたり・・・。

 

発送する側は、配達業者を信じて物を送るわけですから、このようなことでは困りますよね。

 

ですがその一方で、大手通信販売業者からの委託を請けて業務過多に陥るなど、

ドライバーの方々もいろいろと苦労が多いと聞きます。

今回ご紹介するのも、そういった配達員の方々の苦労の一端。
なんと、配達遅れのドライバーに「土下座」をさせたのだといいます。

台湾での出来事です。
土下座をさせられたのは、ヤマト運輸台湾支部のドライバー。

海外、台湾での出来事です。
土下座をさせられたのは、ヤマト運輸台湾支部のドライバーさん。

 

遅れたからといって、スマホで動画撮影までされて

可哀想・・・。

 

何故、土下座をさせられているのでしょうか?

その理由は次のページで!

こんな理由で土下座させられるの?

次ページへ続きます