川口春奈さん、めっちゃビビりながらハルぱいを揺らしてしまうwwww(動画あり)

 
3月18日(日)夜6時から放送された「川口春奈 アフリカ動物大紀行~水が育んだ命の星~」(BS-TBS)でお宝動画が作られたとネットで話題に。
 
BSだから、見ていない方も多かったと思うが、
これは素敵すぎるww
 
川口春奈-wiki

略歴

2007年、第11回『ニコラ』のオーディションにおいてグランプリを獲得[2]。研音の子供部門「けんおん。」に所属した後、同年9月1日発売のニコラ2007年10月号でデビュー[2]

2008年10月4日から翌年3月28日まで、子供向けバラエティ番組『ファイテンション☆テレビ』のガールズコーナーにレギュラー出演[5]。これが最初に出演したテレビ番組である。また、2009年3月に『ファイテンションテレビ』の出演者で音楽グループ「merry merry Boo」を結成、「今すぐKiss Me」をカバーした。

2009年春、三井のリハウス第13代リハウスガールに選ばれた[6]。3月1日、子供部門「けんおん。」から研音に移動。研音のケータイサイトで日記「春な日和」が始まる。3月下旬にはオフィシャルサイトが開設された。

2009年7月9日、 Hi-Fi CAMPだから一歩前へ踏み出して」でサッカー日本代表中村俊輔選手と共にミュージックビデオ初出演[注 1]。同曲はポカリスエット「運命の夏篇」のCM曲となった。8月上旬に「ポカリスエットを飲んで川口春奈・Hi-Fi CAMPに会おう!」のイベントで日本全国12都市を回った。

2009年10月クールのフジテレビ月9ドラマ東京DOGS』で女優デビュー[1]

2010年3月13日、P&Gパンテーンドラマスペシャル初恋クロニクル』でドラマ初主演[7]

2010年6月7日、閃光ライオットの2代目応援ガールとなり[8]、2010年8月1日に行われた「閃光ライオット2010」では応援ガールをつとめた。

2010年7月30日から9月にかけて、au LISMOのCM(LISMO Fes!篇)に出演。このCMは、雑誌『CM NOW』で2010年CM大賞に選ばれた[9]。11月2日、雑誌『日経トレンディ』が選ぶ“今年の顔”に選ばれた[10]

2011年、ニコラを卒業し[1][2]、「今後は俳優業に専念する」と宣言した[11]。なお、モデル業の活動はその後も行っており、「JJ」や「VOCE」など多くの雑誌で表紙を飾ったりファッション特集なども取り上げられている。

2011年7月、TBS深夜ドラマ枠「Friday Break」で放送された『桜蘭高校ホスト部』で連続ドラマに初主演[1][2]

2011年11月、第90回全国高校サッカー選手権大会の7代目応援マネージャー(イメージガール)に就任[1][2]

2012年3月17日、映画『桜蘭高校ホスト部』で映画初主演[1][2]。3月20日に1st写真集『haruna』を発売、写真集は石垣島、故郷の五島列島福江島で撮影されている[2]

2012年、『【男性編】来年のスターは誰!? そろそろブレイクしそうな若手女優ランキング』で、1位に選ばれた[12]

2013年10月クールのTBS系木曜ドラマ9夫のカノジョ』に主演。ゴールデン枠の連続ドラマでは初の主演となった[13]

2013年、ドラマ化もされた「リアル脱出ゲーム」の映画版、『マダム・マーマレードの異常な謎』に主演。「ナゾトキネマ」と銘打った観客参加型の謎解き映画として「出題編」(10月25日)と「解答編」(11月22日)に分けて公開された。

2014年10月、青山円形劇場で上演された『生きてるものはいないのか』で、初舞台にして主演。

 
 
 
 
 
 
 
 
驚きのお宝画像はこちら!!
 

次ページへ続きます