【驚愕】「ボキャブラ天国」に出演 一世を風靡した芸人たちの現在

 

1992年~2008年まで、放送されていた伝説のお笑い番組ボキャブラ天国シリーズ(フジテレビ系)。

当時の若手芸人の登竜門敵な番組で、芸人なら誰もが出たいと思っていた番組だ。

そこから数多くの芸人が世に出て人気になり、一世を風靡し、彼らはボキャブラ芸人と呼ばれた。

 

その人気はすさまじく、アイドル並みに女性からの支持があった。

そして番組だけではなく、全国各地の営業やイベントに呼ばれるようになった。

ボキャブラ天国に出ていた芸人の多くは当時20代であり、

デビューしてから2~3年目で一気に人気者の仲間入りをした芸人も数多くいた。

20代で売れる芸人は数えるほどしかいない現在と比べると、かなり異常な世界だったのである。

番組に出始めは電車で通っていたのにいつの間にか車を買って通うようになり、外車を乗り回していた芸人もいた。


 


とあるボキャブラ芸人は「当時一気に大金を稼いだのでお金の価値が分からなくなっていたのだと思います。売れるのは簡単。このままずっとテレビに出続けるんだろうとも思っていました。あの時の自分はどうかしていました。今考えると怖いです」と、語っていた。

20代そこそこで相当な額のお金を手にし、周りからチヤホヤされてしまったらそれくらいの勘違いはしてしまうのであろう。

ボキャブラ天国が終わり、2000年代に入るとかつて大人気だった芸人は忘れ去られ、次の新しい芸人へと時代は移っていった。

その中でも前出のような芸人たちは生き残ったが、その他の芸人はその後どのようになったのだろうか。

 

・ゴールデンの帯番組を席巻する芸人

・芸人としては売れず、裏方になる人

・相方だけが売れて、引退したもの

・youtubeで大ヒットし、CMに引っ張りだこになった人

彼らのその後はこちら!!

 

邪悪なお兄さん、不発の核弾頭、電光石火のトリプルプレイ

次ページへ続きます