【衝撃】横転した車内のDQNを助けようとしたらおじさんに肩をがっちり掴んで制止された。次の瞬間…

ちょっとシャレにならないぐらいの衝撃話。

二十歳の時に車の免許を取って間もない頃、

父親の車を借りて近所を走ってた。

行先とかなくて、

ただ運転するのが楽しくて、

一時間ぐらい走ってから

近所のガソリンスタンドに寄って満タンにしてくるというコース。

その日ポイントが結構貯まってたので、

ガソリン入れてる間に店内にある交換品を見て来ようと

車を降りた時だった。

 

次ページへ続きます