【涙腺崩壊】天国のパパから届いたサプライズ。結婚式に届いた最後の言葉

 

多くの方が涙した実話。

涙なしでは読めません。。。

 

結婚式でのサプライズ

 

私はつい先日に同い年(21歳)の彼と結婚しました。

12月には長男が産まれます。

まず私の大好きなパパの紹介をさせて下さい。

私のパパは同い年のママと19歳の時に結婚して、

その年の冬に私を産みました。

いわゆる出来ちゃった結婚ですね(笑)

 

 

パパは高校へは行かずに、

16歳の頃からバイクのレーサーを目指していたみたいですが、

怪我でプロの夢は諦めたみたいです。

 

そんなバイクが大好きなパパが選んだ仕事がバイクで

書類を配送する仕事でした。

(当時はテレビ局のプレス(?)と私には言っていました。)

 

ママと結婚する時に、両方の両親からは大反対されたみたいです。

 

普通に考えて、家族を支える仕事としては、事故とか心配になりますよね。

でもパパはママの両親に

 

「自分は命を懸けて仕事をして、命を懸けて家族を守るんです!それが自分なんです!」

 

と言って反対を押し切ってママと結婚したそうです。

 

でもそんな言葉が無残にも現実になってしまったんです。

 

次ページへ続きます