【修羅場】駐車スペースを探してぐるぐる回っていたら893と目が合った。893『(こちらに手招き)』 → 私「な、なにか…?」893『』私「えっ」 → なんと…

休日のイオン、

 

駐車する場所を探し駐車場内をぐるぐる回っていたときのこと

入り口に一番近いところに差し掛かったところで、

 

その近くに黒光りした高そうな高級車が停まっていた

 

車に無知な自分でも、

 

次ページへ続きます