【あなたならどうする?】余命3か月の診断を下された母親。彼女が最後にしたこととは・・・?

 
 子供の卒業式まで生きたい。
 
 
 卒業式を母親として見てあげたい」
 
 
と言うんです。
 
 
9月のことでした。
 
 
彼女はあと3か月

12月くらいまでしか生きられない。
 
 
でも私は春まで生きて

子供の卒業式を見てあげたいと。
 
 
子供のためにという想いが

何かを変えたんだと思います。
 
 
奇跡は起きました。
 

次ページへ続きます