線路脇の道路で遊んでいると、電車が急停止するのを見た → 私「どうしたのかな?」友「なんだろね」→ その晩、ピンポーン♪ → 男「警察です」母「何か?」→ なんと・・・

 
 
 
 
線路上に石が約60個並べられてたらしい。 
で、近所のバーサンの証言で、私とAちゃんが容疑者になってた。 
 
その後、刑事さんは我が家へ上がりこみ 
就寝時間を過ぎて夜中近くまで取調べを受けて、
その間約4時間、両親と姉は正座させられた私の後ろで並んで正座。 
 
 
その晩、両親に
 
「本当にやってないね?」
 
と何度も訊かれて、我が家はどんよりした一夜になった。 
 
翌日容疑は晴れたが、今度はAちゃんの母親が証言したバーサンの家へ怒鳴り込み、Aちゃんの証言によると、こっちは本当に修羅場だったらしい。
 
 
 
 
149: 名無しさん@HOME 2005/11/17(木) 14:12:10
>>147 
濡れ衣って辛いよね。 
AちゃんママGJだが、バーサンとの修羅場が気になってしまう。
 
 
150: 名無しさん@HOME 2005/11/17(木) 20:42:39
>>147 
うわー、そういう時、取調べする側は、ちゃんと冤罪の可能性をアタマに入れてやってるだろうか? 
147さんの体験で充分辛いが、それが警察署に連れて行かれて…とか、自分が本当は一番辛い立場なのに疑われて…とか、色々想像しちゃったよ~
 
 
161: 名無しさん@HOME 2005/11/18(金) 07:08:40
>>147 
乙。どこにでもそういうババアはいるんだな。
 
 
148: 名無しさん@HOME 2005/11/17(木) 08:18:09
怒鳴り込んだAちゃんママ、GJ! 
 
 
151: 名無しさん@HOME 2005/11/18(金) 00:01:46
 
つか、情報源をベラベラしゃべった警察の方が気になる。 
これじゃあ、「あやしい」奴を見かけたって証言出来ない。
 
 
 

次ページへ続きます