【修羅場】高校生の娘が実は俺の子じゃないことが発覚し離婚。娘の言葉を聞いて弁護士ドン引き、元嫁絶句wさすが俺の子w

一年前だが、娘が実は俺の子じゃないことが発覚して離婚した。
思い出しながらだから間違ってたりおかしかったりするだろうけど 

当時 
俺38歳 
看護師でブサオタ。腹黒鬼畜だけど自分より弱い者には優しいかと思う。
患者アンケートで看護師人気No.1に良く選ばれるくらいには外面はいいはず。 
料理好き。 

元嫁37歳 
美人で我の強いタイプ。家事が苦手で、昔娘が言った「ママのご飯よりパパのご飯が好き」により
食事を作らなくなったりと、家事放棄気味 

娘15歳 
嫁に似て可愛い、嫁に似ず性格もよく勉強も運動も出来る、
それなんてエ□ゲヒロイン?って感じ。家事も良く手伝う自慢の娘だった 

元嫁の浮気相手 
42歳 
とある企業の大幹部。渋い感じの抱かれてもいいくらいのイケメン。
元嫁と結婚前から付き合いがあったらしい。娘の実の父親 

元嫁と大幹部は元々付き合っていたが、大幹部の父親の大首領が二人の結婚を許さず
無理やり別れさせ、大幹部は政略結婚、失意の元嫁が俺と出会って付き合い出して結婚。 

別れさせられて俺と付き合い出してからも元嫁は影で大幹部と会ってた。
で、その時出来たのが娘。大幹部も娘が自分の子と知っていたらしい。 

時は流れて大幹部の嫁が浮気して離婚。

大幹部はずっと好きだった元嫁と再婚して、

 

次ページへ続きます